AYA(アヤ)監修HMBサプリBBB(トリプルビー)が効果がないのか実際に使って検証してみました!悪い口コミレビュー評判、体験談の真相に迫ります!

詐欺!AYA監修サプリ「トリプルビー」が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

トレーニングの悩み

筋トレ嫌い!なぜ続かない?どうすれば続けることができる?

更新日:

みなさん、身体のために美容のために、筋トレはしていますか?

今しているよ!という方も、そういえばしていたこともあったな...と過去形の方もいるかもしれません。

そして、私は完全に過去形です。

 

あんなにキレイな身体になりたい!と思っていたのに、なぜ過去形になってしまうのか知っておきたいですよね。

知っておくとこれから筋トレを始めるときに長続きする可能性がぐんとアップするので、しっかりチェックしていきましょう!

 

なぜ、筋トレは続かないのか?

いざ筋トレを始めようと思って始めても、なかなか続かないし苦手だな...といった人も多いのではないでしょうか。

ではその理由を分析して、筋トレを再チャレンジするときに生かしていきましょう。

始める時にやる気がありすぎる

テレビや雑誌などに触発されて、よし!筋トレを始めるぞ!なんてやる気が出るときありますよね。

そういったやる気がかなり出ているときに、設定を高く決めがちです。

 

例えば、1日に腹筋50回、腕立て伏せ50回、あとはあれもしてこれもして...などなど。

心当たりはありませんか?

私も初めの設定を高くしすぎて、途中で挫折し、結局毎日続かなかったことがたくさんあります。

 

筋トレを行う上で重要なのは、毎日少しずつ続けることです。

少しでもいいので、無理なく継続していける回数を設定しましょう。

筋トレをしても無駄だと思ってしまう

昔から運動も苦手だし、そもそも今までに運動という運動をしてこなかったし...という方に多いのがこの理由です。

初めからあまり自身の身体に期待をしていなかったり、筋トレをすることで筋肉痛になって体が痛んだり、してもなかなか効果が見えなくて諦めたいなという気持ちが出てきたり...いろんな挫折理由が出てきてしまいます。

 

しかし、そういった運動をあまりしてこなかった人は、むしろチャンスなのです。

筋トレには身体能力は関係ありませんし、筋トレを続けていくと、今まで見てきた自分の体とは全然違う、美しい体を見られるかもしれません。

私もこんな美しい体になれるんだ!と再発見できるチャンスかもしれませんよ。

優先順位が低い

美しい体にしたいと思いながらも、筋トレを始めた頃はまだ自分の生活の中に馴染んでいません。

習慣化もされていないので、面倒臭くなってしまい結局筋トレの優先順位が低くなってしまいます。

 

どうなりたいのか、どういう体にしたいのか、どのような生活を送りたいのか、今一度向き合って考えてみましょう。

時間を決めたりすると、習慣化されて自然と続けていけるかもしれませんし、友人と一緒に1日の中で目標を決めて共有するなどしても、いいかもしれませんね。

完璧にしていないと気が済まない

毎日何回と決めていても、どうしても体調不良やお仕事の関係でできない日もありますよね。

そういったときに、1日空いてしまったからもう意味ないかも...と諦めてしまう人に多いのが、完璧にやらないと気が済まない人。

 

しかし嬉しいことに筋力は、1日2日休んでもすぐに落ちるものではありません。

なのでできない日があってもまた再開すれば問題はないのです。

完璧にやらないと気が済まない人もそうでない人も、これを覚えておくだけで、少しは気が楽になるかもしれません。

早く結果が出ないと焦ってしまう

筋トレを始めても、なかなか効果が出ないとどうしても焦ってしまったり、諦めてしまったり、また苦手になってしまったりします。

しかしこういった筋力アップに効果が出始めるのは約3ヶ月は必要だと言われています。

 

また、筋トレの効果はなかなかはっきりと目に見えるものではありません。

しかし身体は、毎日のトレーニングの成果を着実にものにしています。

 

そのため、結果が出ないと焦らずに根気強く続けていくことが大切です。

もしももっと早く結果を出したいというのであれば、今は筋力アップに早く繋がる、HMBサプリメントというものも販売されています。

こういったもので筋トレをサポートするのもオススメです。

筋トレを行う目標が明確でない

筋トレを行う目標、とは一体なんでしょう。

キレイな身体になりたい!と漠然と思っていませんか?

 

しかしキレイな身体になりたい、だけでは目標はかなり曖昧です。

ゴールはどこにあるのか、キレイな身体になって何を叶えたいのかを決めておくことが大切です。

何を叶えたいか、筋トレはそのための手段ですよ。

 

筋トレはなぜ続かない?〜ハーバード大学が出した答え〜

筋トレが続かない理由を、石器時代から考察したハーバード大学。

私たちもその考察を読み解いて、なぜ筋トレが続かないのか見ていきましょう。

私たちは石器時代に適した心と身体のままである

ヒトは旧石器時代から、狩猟を行い生活を送っていました。

狩猟ではヒトの身体を作る大切な栄養素、タンパク質を得ることができるので、ヒトの身体は、狩猟に適した身体に進化をしていきました。

そのため、ヒトの身体は行動科学や心理学ではなく、進化によって様々な変貌を行ってきたと言われています。

 

しかし狩猟は必ずうまくいくとは限りません。

また、狩猟のためにヒトはかなりのエネルギーを消費して1日を過ごします。

そんな中で、あることがわかったのです。

筋トレが続かない進化論的理由とは?

狩猟は必ずうまくいくとは限らない、しかし狩猟をすることで1日にかなりのエネルギーを消費する。

女性も家事や子育てのために、摂取できるエネルギーよりも多くのエネルギーを使ってしまいます。

 

このことからヒトは、必要のないときにエネルギーを使わないようにして生きてきたのです。

 

現代のヒトも同じように、仕事や家事、育児でエネルギーを使います。

これは旧石器時代で言う狩猟などと同じです。

そのため、摂取できるエネルギーで生きていくために休息を必要とします。

 

このように考えると、お仕事が終わった後にジムに行こうとすると、ヒトは本能的にエネルギーを使うことを阻んでしまうのです。

私たちの意志の強さの問題だけでなく、このような進化論、本能的に必要のないエネルギーを使わないようにするといった考え方が働くため、筋トレが続かないといった問題が起きます。

 

筋トレのメリットとは?

改めて筋トレのメリットを確認し、美しい身体にする決意を固めていきましょう!

姿勢が正しくなる

筋トレをすることにより、お腹に力を入れて歩くようになったりするなど、日常生活の中でもいろんなところに効果が出始めます。

美しい身体を目指す上で美しい姿勢も大切になってきますよね。

その結果、姿勢も自然と良くなっていくのです。

身体が引き締まる

これはもちろん筋トレにおける最大のメリットですよね。

筋トレによって身体は引き締まり、着られる洋服の幅もかなり増えてきます。

今までは避けていたスキニーパンツなんかもさらっと履きこなせちゃうようになるかもしれません。

精神的にも強くなる

運動をすると、スッキリした気分になることはありませんか?

また、筋トレをストレス発散にできると尚更頑張れるかもしれません。

 

私の場合は、筋トレを決めた回数毎日続けること自体が、メンタル強化になっています。

やっぱり決めたことを毎日すると、自信にも繋がってきますよね!

生活の質が向上する

筋トレをすると、何だか他のことも気になって来る...

食事に気をつけたり、睡眠に気をつけたり、あとは筋トレに時間を割くためにやらなきゃいけないことをパッと終わらせたり...

 

そうしているうちに、生活の質がどんどん上がっていきます。

一石二鳥どころか、一石五鳥くらいになることも期待できます!

 

筋トレをすると太くなるって聞いたことあるけど...

筋トレをすると筋肉がついて脚が太くなる、など聞いたことはありませんか?

私もよく耳にしますが、これは本当なのでしょうか。

 

これは、事実ではありません。

 

もう少し詳細にお伝えすると、確かに筋トレをすることによって筋肉は増えます。

しかし、筋肉を増やすことを生業としているボディビルダーの方たちのように、私たちは何から何まで徹底して食事制限をしたりしている訳ではありません。

そのため、私たちが美しい身体にするために行う程度の筋トレでは、筋肉で太る状態にはならないのです。

 

お金をかけずに美しい身体になりたい!

美しい身体にはなりたいけど、正直ジムに通うまでは...

そんな人も心配ご無用!

お家でもしっかりとトレーニングができるアイテムをチェックしましょう!

トレーニングマット(ヨガマット)

今は、家で筋トレやヨガをする方も多いので、1,000円前後でかなりお安くトレーニングマットやヨガマットが手に入ります。

どうしてもフローリングやカーペットの上では身体を傷つけてしまいますし、1枚持っておくと便利なアイテムかもしれません。

腹筋ローラー

両手で棒の部分を持ってごろごろっとしながら筋トレをする道具、テレビなんかで見たことはありませんか?

もし本格的に筋トレを行いたい場合は、これを持っておけばかなり効果的に筋トレを行うことができます。

 

また、どのように筋トレをしたらいいかわからない、といった方にもオススメです。

トレーニングチューブ

トレーニングチューブ、みなさんご存知ですか?

これはゴムチューブをトレーニング用に作ったものです。

このトレーニングチューブを引っ張ると、筋肉に負荷を与えることができます。

 

また筋トレ初心者でも簡単にすることができ、他のトレーニングよりもケガのリスクが低いところもオススメポイントです。

今はいろんなタイプのものが発売されているので、自分に合うものをお店の人と相談して購入してもいいかもしれませんね。

 

そしてこのトレーニングチューブも、そこまで広い場所が必要なわけではないので、家のリビングなどで手軽にできますよ。

収納もコンパクトにできるので嬉しいですね。

 

ながら筋トレで時間を有効に使おう!

どうしても時間を取ってまで筋トレをするのが辛いな...という方必見!

テレビを見ながら、食器を洗いながら、歯磨きをしながら、など何かをしている時間に筋トレをくっつけてしまいましょう!

 

時間を取って行う筋トレよりも、筋肉への意識が薄まるので効果は少し出にくかったり、達成感が減ったりすることはあります。

しかし、時間を取るよりも筋トレに着手しやすいので、気軽に始めたい方にはオススメですよ。

またこれをきっかけに、筋トレに火が着いてガッツリ鍛えるのもいいかもしれません。

 

おすすめの筋トレ法

ではどんな筋トレをしていくのがいいか、少しだけ見ていきましょう。

今の筋力に個人差があると思うので、回数はキツイと思った回数にプラス5回程度を目安にしましょう。

スクワット

スクワットは聞いたことがある方も多いと思います。

しかし正しいやり方でできている人は意外と少ないと言います。

ここで正しい方法を学んでおきましょう。

  1. つま先を前に向け、足を肩幅程度開く
  2. 腕は肩と同じ高さにまっすぐ上げる
  3. 股関節から後ろにいくように、腰と膝を下ろしていく
  4. 太ももと床が平行になったら上にあがる
  5. これを自分にあった回数、繰り返す

ポイントは、つま先が膝よりも前に出ている状態をキープすることです。

鏡の前で数回スクワットをして、正しい姿勢かどうか確認してみましょう。

プランク

プランクとは板という意味で、板のように平行な姿勢を保ち、お腹を引き締める方法です。

腰痛が気になる方は、さらに腰を痛めてしまう原因になり得るのでこの方法は控えてください。

それでは方法を説明していきます。

  1. うつ伏せに寝転び、足を腰幅まで広げる
  2. 肩の真下にひじが来るようにひじをつき、角度が90度になるようにする
  3. 足のつま先を立てる
  4. お腹とお腹を持ち上げ、身体が平行になるようにする
  5. これを20秒間キープする

これが簡単そうに見えて、結構キツいんです、かなり効きます。

始めのうちはかなりキツイかもしれないので、膝をついた状態で行っても構いません。

 

まとめ

筋トレがなかなか続かない理由、心当たりはありましたか?

私もかなり当てはまるものがありましたが、いろんな理由を知ることができると次に繋がるような気がします。

 

そして、簡単にお家でできる方法やアイテムも紹介したので、ぜひこれを機会に筋トレに再度チャレンジしてみましょう!

また、最近注目されている、筋力を早くアップするHMBサプリメントもうまく使って、諦める前に効果を出して、美しい身体を手に入れましょう!

 

HMBサプリならもっと簡単にスリムになれるってホント?HMBサプリの効果とは?

必見!
HMBサプリの効果とQ&A!女性がHMBを選ぶ時のポイントなども!

トレーニングする人の間では、効率的に筋肉を成長させられると注目を浴びているHMB。 HMBって女性が使う時も同じように使 ...

続きを見る

-トレーニングの悩み

Copyright© 詐欺!AYA監修サプリ「トリプルビー」が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.